コロナ禍の今、韮崎ならではの成人式をどう創っていくか、担当者に聞く【実行委員募集】

2019年度成人式実行委員の写真 イベント

2021年の成人式は、新型コロナウイルスの影響を受けさまざまな様相を呈している。

年間の延期を決める市もあれば、午前と午後の2部制にしたり、オンライン開催にしたり、なかには一度中止の決定をしたが、開催を望む声を受けやっぱり開催という判断をした市もある。

韮崎市の場合は、開催自体は決定しているが、どうやるかの検討を進めているところらしい。

この時代、この状況に合わせどんな成人式を、どう創り上げていくのか

成人式の担当者である韮崎市教育委員会教育課の山寺さんと松本さんに現状と想いを聞いた。

韮崎市役所教育課で成人式担当の山寺さん
山寺さん:成人式の担当者。韮崎出身で元陸上部。大学では社会臨床心理学を専攻。人見知りだけど人と話すのが好き。
成人式担当の松本さん
松本さん:成人式の担当者。ミアキスでも働いていたので新成人となるみなさんは覚えているはず!33箇所の土偶印巡りにハマっている。温厚。

リアルな場でやりたい!

西「今日はよろしくお願いします!さっそくですが、コロナの影響でいろいろ大変だとは思いますが、市の方では今年度の成人式はどのように考えていますか?」

山「はい!今回の新成人は301人の予定です。例年通り東京エレクトロン文化ホールを会場に行えば、会場のガイドラインに沿って開催することは十分可能かと考えています。ただし、式典自体の長さや観覧者の参加が可能かなどの問題もあって、方法については検討しているところです!」

西「たしかにその人数なら対応をしっかりすればできそうですね。ちなみにオンライン形式での開催も検討しているんですか?」

山「考えてはいるんですけど、実際のところは予算や準備の問題で難しいかなと思っています。」

西「なるほど、でもいずれにせよ、今のところ開催する予定で進んでいるようなのでよかったです。」

山「いろいろなイベントが延期になったり中止になっている中で、成人式は特に大きなイベントだし、やっぱりリアルな場で会うってことに意味もあるんじゃないかなと感じているので、いいものにしたいです。私も参加した時、楽しくていい思い出になっているので」

西「僕も20歳の時、実行委員として企画から携わっていたので思い出深いですね。実は、松本さんともお会いしていますね、その時」

2012年。筆者が「誓いの言葉」を読んでいる様子。主催者席に松本さんの姿が…!

松「そうですよね!ちょうどあの時は東日本大震災直後のタイミングで、新成人の実行委員のみなさんが、『地域の絆』をテーマとして企画をしていたのが印象に残っています。」

山「今年度もコロナの影響がある初めての成人式というタイミングなので、そんな情勢も踏まえ、どんな企画が生まれるのか楽しみですね。韮崎市では成人式を一緒に創り上げていってくれる実行委員を絶賛募集しているところです!」

実行委員募集中!!

西「今回の募集に際して、成人式実行委員についてあらためて詳しく教えてください」

山「はい、主にやることとしては、私たち市の担当者と一緒になって、成人式の準備を行います。なかでも実行委員長になった方は、成人の誓いを式典の時に読むという役割があります。そして特に実行委員のみなさんが中心となって企画し運営していくのが、自主企画ですね。」

2019年度成人式実行委員の写真
昨年度の成人式実行委員メンバー

山「当日までの流れとしては、9月にはメンバーの決定、9月下旬くらいから打ち合わせを重ねていって企画の決定、10月~1月で準備をしていくという感じです。企画次第ではありますが、大体週1回くらいの活動頻度をイメージしてもらえればいいと思います。」

西「例年だと、自主企画はお世話になった先生からのビデオレター上映と抽選会ですよね?」

松「そうですね、そのパターンが多いですが、毎年成人式実行委員の募集をして、その時々のメンバーでその人たちならではのものを創り上げています。去年は映像制作が得意な方がいたのでかっこいいムービーをつくったりしていました。」

2019年度成人式の打ち合わせの様子
昨年の実行委員による打ち合わせの様子

西「なるほど、こういうコロナの状況下なので、制限はかかりそうですけど、逆にアイディア次第では、今までにないものができそうですね。今年の応募状況はどうですか?」

山「今のところ2名決まっていて、ただ例年10人前後なので、、まだまだ募集しています!特に東中学区からはまだ誰も応募がないのでぜひお待ちしてます…!」

西「僕の経験上も言えますが、実行委員になって企画側として参加するのは、やっぱり得るものが違うし、この時集まって一緒に活動したメンバーとは今でも仲がいいので、そういった仲間に出会えたことも、やってよかったなと思えるポイントですね。せっかくの機会なのでどんどんチャレンジしてもらいたいです」

2011年に成人式実行委員長を務めた西田の写真
自主企画にて。実行委員で商店街を周り、特別協賛いただいた景品の抽選会を行っている当時の様子。

成人式って…

西「韮崎の成人式はなんだかんだで80%くらいの同級生が参加するので、そこでまた新たな出会いや、関係性が生まれる機会でもありますよね。」

松「成人式って、関係性をポジティブに塗り替えられる、そんなタイミングだと思うんです。」

山「そうですよね!いい意味で小学生、中学生の時とは違った関係性になるというか、当時はあまり関わらなかった人と関わるきっかけになったり。」

西「成人式で再会して付き合って結婚するという地元婚が生まれたりもしますよね」

山「やっぱりそういった意味でも、対面で会える形で開催していきたいですね…!」

西「最後に実行委員募集を兼ねて、2021年新成人を迎えられるみなさんにメッセージをお願いします!」

松「いい空間いい時間いい日を、準備段階から満喫して創っていってほしいなと思います!まちのみんなが祝福してくれるそんな日でもあり、自分たちで自分たちをお祝いできる日でもあるので楽しみにしていてください!」

山「今年度、市役所の別の課から異動してきて、初めて担当として関わるので、どんなメンバーでどんな企画をしていけるのか私もドキドキしています。ぜひ一緒につくってくれる方がいたら嬉しいです…!」

実行委員への応募について

  • 応募資格:
    令和3年1月10日(日)開催の韮崎市の成人式に出席する方で、実行委員による会議に複数回参加できる方
  • 募集定員:
    10名程度
  • 応募方法
    住所/氏名/生年月日/電話番号/メールアドレスを記入し、郵便・FAX・Eメールまたは直接市役所教育課の窓口のいずれかで申し込み
  • 応募期限:
    8月31日(月)
  • お問い合わせ:
    韮崎市教育委員会教育課生涯学習担当(内線267)