3/21(土)ニラサキサラニ第2弾!! 学生イベント『残りの大学生活みなさんはどう過ごしますか?in韮崎』

イベント

こんにちは!学生編集部の高村大夢です。

韮崎から離れた地で活躍する同世代を学生編集部が取材しお届けしていこうと10月にスタートしたこの企画『にらヤンステーション!』ですが、今回は取材ではなく3月21日に私たちが企画している学生イベントのお知らせをさせていただきたいと思います!

ニラサキサラニ学生イベント~『残りの大学生活みなさんはどう過ごしますか?in韮崎』~

そもそもニラサキサラニとは・・・

上から読んでも下から読んでも、ニラサキサラニ。都内と韮崎を、若者と地域を、人と人とをつなぐという双方向性を表したネーミング。ニラサキだからこそできるネーミングであり、ニラサキでさらにやっていこう!という想いも込めました。昨年の3月に、『イロハクラフト』『青少年育成プラザMiacis』『にらレバ』の3団体によって第1弾が企画され、スタディーツアーとナイトマーケットが実施されました。参加者は約300人と大盛況のイベントとなりました。

今年は、私たち「にらヤン」メンバーでイベントを企画させていただくことになりました。

そこで、「私たちが企画できるのはどんなイベントだろう」「どんなイベントを企画するべきだろう」と試行錯誤を繰り返しました。その結果、学生同士の交流や新たな活動のきっかけとなるイベントを企画することになりました。以下では、現在の思いやイベントの詳細をお伝えしたいと思います。

現在の思い~これまでの活動と目指していくもの~

にらヤン初期メンバーはひろむ、たくま、りのの3人

私たちは10月から同世代を取材し、記事にして発信していく活動をしてきました。おかげさまで、6本の記事を発信することができ、一緒に活動していく新しい仲間が2名増えました。私たちがなぜ、にらヤンで活動しているのか改めて書かせていただきます。

経験や成長のために

活動する1つ目の理由は、それぞれが学生のうちに経験を積むことや自身の成長のためです。私たちのような学生の時間は、将来のための選択肢を少しでも広げることや、新しい世界を知れる期間だと思っています。ライターとして記事をつくることやイベントを企画すること、県内外の大人の方と関わりが持てることは私たち自身に役立つと思っています。その活動を韮崎で行えていることを非常に幸せに感じています。しかし、私たちもまだまだ未熟で、身近にいる仲間がいなかったらこのような活動を始めることや続けることができなかったと思っています。これが活動する2つ目の理由に繋がっています。

同世代のコミュニティづくり

2つ目の理由は、同世代のコミュニティをつくりたいからです。どのようなコミュニティを作りたいかというと、①やりたい活動をはじめるきっかけづくりができるコミュニティ②同世代で切磋琢磨したり、活動を応援しあえるコミュニティです。

①に関しては私たち自身がそうであったように、なにか活動を始めることや一歩踏み出すことは簡単なことではありませんでした。世の中のスーパーな学生はこういう部分は簡単にやってのけるのでしょうけど、なかなかそうはいかないと思っています。私たちは身近な仲間が同じような思いを抱えていたので、みんなで一歩踏み出すことができました。まだまだ周りには同じような思いを持っている人がいると思っています。そういう人たちを巻き込んで、新たな活動にもチャレンジしていきたいと思っています。

②に関しては、このようなコミュニティをつくることができれば、それぞれの実践場を増やすことができると考えています。私たちはそれぞれ、何かしらのものに興味を持ち、勉強やチャレンジをおこなっています。例えば、なら資金調達で拓真ならまちづくり、理乃なら古典や教師になるということが挙げられます。これらを実践する機会を見つけるのは難しく、より身近な部分で実践できたらより良いのではないかと考えています。それぞれの興味は違いますが、情報を共有したりかけ合わせることで大きなものになり、個人では巡り会えない機会に出会えることもあるかと思います。また、活動の継続性を高めたり、社会人になってからも重要な関係性をつくることができると思っています。

山梨と関わりを持ち続けたい

3つ目の理由は、山梨と関わりを持ち続けたいからです。私たち5人のメンバーは東京に進学しており、山梨を離れています。しかし、いずれは山梨で生活したいと思っているメンバーがいたり、故郷を大切にしたいなどの気持ちを持っています。このような活動を続けていくと、山梨に戻る際に役立つ情報が手に入ったり、さまざまな出会いがあると考えています。また、これから多くの同世代を巻き込んでいければ、山梨に戻ることや山梨で生活していくことを選択肢のひとつとして持つ人を増やせるのではないかと考えています。

以上のような思いをもって活動しています!私たちや私たちの周りから、さまざまなことにチャレンジする雰囲気や新たな活動を作っていきたいです。

当日の流れ

前置きが長くなりましたが、今回イベントを企画させていただいたのは、コミュニティ作りの1つの機会として考えています。内容としては以下のものを予定しております。

  • 韮崎市長を公開取材
  • 全体フリートーク「残りの学生時代にやってみたいこと」
  • テーマ別トーク
    • フリートークで出た意見を分類し、類似なものでテーマを作ります。
    • テーマをもとにグループを作りますので、参加者の方はご自身の興味のあるテーマを選んで、参加していただきます。
  • テーマグループごとに全体発表
  • 記念撮影

このイベントでは、同じような思いをもった人と交流することやテーマ別トークでグループごとに新たな活動が生まれたりきっかけができればよいなと思っています!また、都内にいる学生と県内の学生の交流の場にもしていきたいと考えています。参加してほしい学生の目標人数は40人ぐらいで、それぞれの学んでいる分野や興味を持っているものをかけ合わせて、おもしろい活動が生まれてほしいです。現時点で、約20名の学生が参加予定になっています。

こんな人にきてほしい!

  • 何か始めたい人
  • 仲間が欲しい人
  • きっかけが欲しい人
  • 行動を起こしたい人
  • 就職に役立つ活動をしたい人
  • 実践的な経験を積みたい人
  • 将来山梨に戻りたい・働きたい人
  • 韮崎に戻りたい・働きたい人

イベント概要

開催日時 3月21日(土) 13:00~16:00
開催場所 清水屋旅館  〒407-0024 山梨県韮崎市本町1丁目6−5
参加費用 無料
申込み方法 にらヤンTwitterアカウントにDMもしくは、にらヤンメンバーに連絡

プレイベント情報

3月21日の本イベントに先立って、今回プレイベントを東京で企画しました!当日のイベントをより良いものにするために、飲み会という場でゆる~い感じで皆さんとお話させていただきと思います!(笑)また、交流の機会のひとつと考えています。

開催日時 2月25日(火) 19:00~22:00頃
開催場所 新宿駅周辺居酒屋  参加者の方には別途連絡します。
参加費用 無料
内容   事前交流飲み会!
申込み方法 にらヤンTwitterアカウントにDMもしくは、にらヤンメンバーに連絡
このイベントに興味を持ってくれた方、イベントに参加するか迷っている方などは、ぜひ参加してほしいです!

みなさんも一緒に活動しませんか?

申込み方法にあるにらヤンTwitterでは、記事更新のお知らせやにらヤンメンバーの活動などを発信しております!また、皆さんからのお問い合わせも受け付けております!
長い春休みのうち1日を将来のことを考えたり、自分自身について考える時間にしてみませんか?みなさまのイベントの参加を心よりお待ちしております!

また、当日イベントに参加できないけれど、経験や得意なスキルを活かして活動してみたい人、韮崎への思いがある人、執筆活動に興味がある人、「学生としてこういう企画をやってみたいな」という構想がある人……、どんな風にでもいいので、この企画に関心を持ってくださった方は、是非お気軽にご連絡ください。カメラマンおよびライターも随時募集しています!「にらヤンステーション!」をみんなで作っていきましょう!